Index > Diary > あれから一年。。。

あれから一年。。。

(↓ぜひ、この番組を見てください。)


ドイツZDF フクシマのうそ 

 

東北大震災があってから一年が過ぎました。

皆さんはお元気でお過ごしでしょうか。

 

東北の方々、そして日本人であるあたしたちの感情も かつてないほどの悲惨な災害に、

あの日を境にたくさんのことが変わった一年だったと思います。

あたしもインターネットでニュースをチェックしては、

被災地で、助け合う人たちの姿や、

ただ起きたことを受け入れてひた向きに生きようとする方々の姿に、 強く心を打たれてます。

 

それと同時に、日本の政府の対応、コントロールされた情報だけを伝えているメディア、

そういう仕組みが成り立っている母国にとても強い怒りを感じています。

海外のニュースではもっと深刻に扱っているのに、

当の日本では、どうしてもっと重大に公表しないのか。

放射性セシウムが、これから与え続ける人体への影響。

まだとても危険な地域にも、たくさんの子供たちが生活している。

チェルノブイリ原発で当時の子供たちが今どうなっているのか

歴史は教えてくれているはずなのに、

とても先進国である政府のやる対策だとは信じられない。

 

 

復興資金、除線作業の資金はどこから作るのか、巨大なそのお金の問題、、、、

まだおさまらない4号機の危機、、、これから起こる直下地震の可能性。。

それでも復興しようと頑張っている日本人のひた向きな姿、、、、
 

もう亡くなった人たちは戻ってこない。

ただこれから将来、一人でもこれ以上に悲惨なことにならないように願ってなりません。

 

日本人はすばらしいなぁと思う気持ちと、そして悲しい気持ちと、複雑です。

うまく言えませんが。。。

あの日を境に、母国への所属意識、愛国心は以前より感じるようになりました。

(政府は嫌いなのですが。)

日本にいようが、海外にいようが、あたしは日本人です。

そして日本の明るい未来を願っています。

あたしたちは生きている限り、この命ある人生に感謝して一生懸命生きなくてはいけないのでしょう。

 

 

被災地の方々には心から、ご冥福をお祈りします。。。

 


track back(0)

track back URL: http://ericco.mods.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/344

Message