NewYork 生活

Index > Diary > 2012年思ったこと。

2012年思ったこと。

今日は2012年最後の美術学校のクラスだったので、他のクラスの子たちもさそって

みんなで食べ物持ち寄って小さいパーティをしました。

12122402.jpg 

あたしはもともと面倒くさがり屋で

パーティーとかイベントとかはいつも人任せだったけど、今回は自分から他のクラスの子とかにも呼びかけたのです。

こんなの普通のことなんだろうけど、あたしの中で自分の変化を感じてます。

モニターっていう先生のアシスタントみたいなことをやらせていただいてることで、  

クラスメートに積極的に話しかけたり、他のクラスの先生ともっと話す機会があったり、

他人とのコミュニケーションが以前よりうまくできるようになりました。

学費も全額じゃないけど免除になりとても助かっています。

改めて今、自分の置かれている環境、ほんとにありがたいなって感じます。

 

12122401.jpg

(今stop motionで映像つくってま〜す)

今年一年、振り返ると決して楽じゃなかったかな。

難題が次から次へと。。。

でもこの街で生きるということを日々感じています。

NYいると自分という人間は何者なのか、なんのために生きているのかとか、

そんな自問自答に、時々苦しい感覚になったりすることもあります。

それで本を読んで答えを求めたり、音楽に助けられたり。

自分と向き合い、精神面でまだ未熟だった部分が鍛えられて自分のことが前よりもはっきりとわかるようになりました。

海外で暮らすことは大変なこともあるけど、いいこともあります。

それは素敵な人たちにたくさん出会える機会があることです。

今年はアメリカ人のあたしバージョンみたいな女の子と出会いました。

出会った時からこの子なんか自分と似てるってと感じたのですが(顔じゃなくて感覚が)

その直感はあたってました。ずっとこんな友達と会いたいと思ってたんです。

彼女もアーティストで、編み物でたっくさん作品を作ってます。

そして彼女は編み物の教室で教えてて

来年春くらいからあたしもその子と一緒にワークショップを開くことになってます。

う〜ん。未知の領域だけど、ま、やってみます!

それと嬉しいニュースが。

2月末か3月頭に本屋さんでERICCOのイベントを開かないかとお話をいただきました!

BrooklynにあるBook courtという本屋さんです。

NYでの自分のイベントはこれが初めてです。

音楽と人形を使ってどんなイベントにしようかな。まだ計画中です。

来年は立体の大きな作品も増やしたいし、PVも作りたいし、がんばりたい!

苦しくてこのNYが嫌いになりそうになることもあるけど、

努力してると、やっぱり突然NYがご褒美にチャンスを与えてくれて助けてくれる。

まるで街が生き物のように感じます。

そしてやっぱり大好きだと感じたりもします。

来年は新しいこといっぱいチャレンジして、成長できたらいいな〜。

12122404.jpg

 

写真はクリスマスシーズンの写真だよ。友達と一緒にこのエリアに行ってきました。

決してアミューズメントパークではなく、これは一般の家です。

このエリアの家はみんなデコレーションが超ど派手ですごくって、

近所付き合いでみんなデコレーションしなきゃいけないのかな。大変そうだわー。

全く節電なんて考えてない環境に優しくないのですが

やっぱり見る側としてはワクワクします。

かわいいのが大好きなので。

12122407.jpg

12122408.jpg

12122406.jpg

  

↓の家なんて、庭にこれ以上置けないでしょってくらい、でっかい置物を飾ってて

家がもはや見えなくなってる。飾りも多すぎたら良いのか悪いのかわからない(^^;)。。

置物家で保管できないだろから、クリスマスが終わったらこの飾り捨てるのか、

来年用にレンタルでスペース借りるのかな?

どちらにしろこの家のディスプレーだいぶお金かかるな〜。ディスプレー眺めるより

そっちのコスト面の方が気になったりしました(^^;)

12122405.jpg

 

最後になったけど、今年もERICCO HOUSE見に来ていただいてありがとうございました。

あんまり更新少なくなってすみません><

どうぞみなさんよいお年をお迎えくださいね〜!!

 


track back(0)

track back URL: http://ericco.mods.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/410

Message